優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

「ブロゴナニー」をここに提唱いたします。

f:id:akemi_12mg:20180731054553p:plain

職場の一室を一日冷房全開にしてくれたので、お客さんとして訪れてそこで半日を過ごしたので昨日は割かし快適に過ごせました。昨日も新潟は37.5度とかいう気温を観測した地域があったりして、いやーふぇえええええん! って感じ。

 

フェーン現象だけに、な?

 

あけみさんは今日も眠気眼ですが元気です。

邪気眼!!! キュピーン!!! 俺の左目が疼くぜ!

 

まぁこんな感じでイマイチキレに欠ける本日のエントリー。

アドセンスに通過しない方法でライフハックかましてみたい。

そして「いかがでしたか?」で〆てみたい、き・ぶ・ん♪

いやー何がいかがだったんだろうね?

そもそもイカ蛾って海洋生物なのか昆虫なのかイマイチわからんとです。

 

違う、そうじゃない。

 

そもそもこのブログで「いかがでしたか?」を使う場面のNASAな。

ライフをハックできる情報も無ければ一発逆転ギャグも無いんだぜ。

あるのは、勢いとパッション……キリィッ!!!

 

あ、そういえば私ちゃん良い事思い付いたのです。

私ちゃんがよく提唱している「ブログオ○○ー論」の伏字を使わなくてもいい呼称を考えたんです。

いや、「ブロニー」で済めばいいんだけど、どうやら先客がいるワードらしくてね。

「ブロゴナニー論」という呼称を考えつきました。今。

なんとこのワード、グーグル検索0件ですよ。

皆さん、使うなら今ですよ!!!

いやー発想の泉が溢れかえっちゃってヤバイねー滾々と湧き出ておるわー。

コンコン♪(羞恥爆死)

 

 

ではここでブロゴナニーの使用例を紹介いたします。

 

「やあ、今日もブロゴナニーに精が出てるね」

これは挨拶としての用法です。言われた側もほんのり自尊心を高められ、言う方も若干かっこよく見えるので最もベーシックでおすすめです。

 

「ブロゴナニーしてみろよ、その内気持ち良くなるからさ」

これは人にブロゴナニーを勧める時の用法です。若干アングラな雰囲気を醸し出す上手な誘い方と言えるでしょう。言った方の自己満度高めの用法ですがかっこいいですね。

 

「俺……ブロゴナニストになろうと思って」または「ブロゴナニストなんだ」

少し上級者の用法ですね。ブロゴナニーをする人を「ブロゴナニスト」と呼称することもあります。これはテクニックが必要ですがこれからよく目にするワードになるので覚えておくとよいでしょう。

 

 

いかがでしたか?

ブロゴナニーをしつつ楽しいブロガーライフを送りましょう!

 

 

ああああああああああああああああああああ!!!!!!

使えた~~~~~~!!!!!!

こういう風に使うのか!!!

多分二度と使えねぇぞ「いかがでしたか?」の〆は。

記念パピコって感じだ。

そういえば10代には高確率で「記念パピコ」は通じないらしいですよ。

 

これからは、ブロゴナニーの時代!!!!!

私ちゃんの中ではな!!!!

 

いやー起きられなくて焦ったけど思ったより良い朝になっちゃったぜ。

今日もハツラツいくんやでぇ~~~。

 

読んでくださりありがとうございました。