優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

ドキドキ文芸部が怖い

f:id:akemi_12mg:20180821052400j:plain

おらっ!

おらおらっ!

おおお、おら!

おおおおお、おらおにぎりが食べてぇ!!!

 

鮭おにぎりで頼む。

 

というわけで始まりました今日というDAYです。

昨日はドキドキ文芸部とか言うフリーADVゲームが気になって色々調べて闇を抱えてしまった。

精神的にダメージのでかいタイプのゲームはダメよ……。

絵が綺麗で可愛いと思ったらわりガチ怖かった……ドキドキ文芸部にはみんな注意だ。

 

ああいうさ、怖いものとか検索しちゃいけないワードとかさ、そういうの。

なんで怖い、闇を背負うってわかってるのに調べたくなるんだろうねー……。

検索してはいけないワードが話題に上り出したころからなんだかんだよく調べてたもんな。

あーやだやだ、調べたものを思い出しちゃうからこの辺にしとこうかな。

 

でもさー言い訳すると、ドキドキ文芸部はちょっとヤンデレなゲームだと思ったんや。

あそこまで精神崩壊するタイプだと思ってなかったんや……おぉこわい。

 

結局ドキドキ文芸部について調べてて、買ったばっかりのマガジン読めなかったし。

闇を抱えることは不毛だと早く見切りつけなきゃ駄目ね。

そうそう、先々週入院したときに暇つぶしに買って読んだら面白くてさ。

週刊少年マガジンを今週も買ってしまったのさ。

楽しみやで! 今日帰ったら読むやで!

 

 

 

私ちゃんも漫画家を夢見ていたガールだったんすよ。

中学生の時分から少女漫画を描いて出版社に投稿してたんだ。

その後すぐに統合失調症を発症して、頭がとっ散らかって物語がまともに作れなくなってしまったんだけどねーうーん病気こわいこわい。

まぁ20代前半まで漫画家の夢が諦められなくて描いてはボツを繰り返したわけだけど。

(つい最近じゃねぇか!)

 

なんか最近は自然と諦めがついて、小説とお絵描きエンジョイ勢となり、漫画も純粋な読者として楽しめるようになったな。

前はなにか盗める技術は無いかとか、そんなこと考えながら読んだりしてたからなぁ。

そう思っちゃったら駄目っすよね。

楽しめる心を常に持ち合わせてないと楽しいものは作れない。

 

小説も物語づくりではあるけれど、漫画みたいにネーム→下書き→ペン入れ→仕上げ、と自分のプロットを何度も確認することが無いから、いい意味で自分の物語の面白くなさに気付かず書き続けられるし、気付いても修正が容易だから今はもっぱら小説書きが楽しい。

漫画描いててペン入れ段階とかで「あ、コレ面白くない」と気付いてしまったら地獄。

 

とはいっても小説も今はプロット練り練りで中々本文に至れないのだがね……。

小説はキャラが心に住み始めて勢いがつくまでが大変じゃー。

 

それぞれに合う創作って違うんなー。

 

なんか!

真面目に語ってしまったぜ!

 

いやー早く本文書いてキャラを動かしたいので、インプット多めでガシガシプロット進めていくぜ!

キャラを動かすのが楽しくてたまらないのだ。

 

とりあえずマガジンと、一昨日買った少女漫画を読もうな。

 

読んでくださりありがとうございました。