優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

カルトナージュを楽しんだ日の記録

火曜にカルトナージュでティッシュボックスケース、作ったんやでぇ~。

カルトナージュとはなんぞやというあけみキッズのために説明をしておくぞい。

ウェオホゥン!(咳払い)

えー、カルトナージュっていうのは厚紙を組み立ててそこに紙や布を張り付けるフランスの伝統工芸だぞい。私は今この瞬間ググるまで手芸の一種と思っていたがどうやら工芸の技術らしいぞ!

なんか工作要素がありながらも手芸要素があって、図面引いたり構造考えたりするの大好きマンの私は結構好きなの、カルトナージュ。可愛い布を貼ればテンション上がるし、デコレーションを考えるのも楽しいわよね。

今回のティッシュボックスケースはティッシュ挿入部分を布で繋いでレース紐を引くことで開閉できるようにしたのが工夫ポイントや。

しかし製作に夢中になりすぎてメイキングの画像を全然撮らなかったあほあほポンな……。

 

製作工程としてはだね……。

 

2mmの厚紙を切る!水張りテープで組み立て!布を水で薄めたボンドで張り付け!布の端が出る部位はケント紙に布を巻き付けてドーン!そしてガーンといって、ボンッ。

完成!!!!!!

じゃ、わからないし画像なしで説明してもわからないと思うからわかりやすい講座リンク貼っておく。

atelier.woman.excite.co.jp

興味を持ったあけみキッズはぜひやってみてくれ、カルトナージュ。

そんなに初期投資はかからないぞ。

縫ったりしないから、工作道具があればあとは紙と布を揃えるだけだよん。

 

こんなんでおフランスの工芸を楽しんでいる私ちゃんですが(今かっこつけた)、裁縫とか籠編みとかも興味があってだね、いずれはミシンを買ってバッグ作りとかしてみたいなーとか思ったりするのよね。

作業所に通っていたころ作業の一環として自分で図書館で見つけた図面とかを使って1からバッグ作りしてたんよ。それが楽しかった記憶があってさーまたやりたいなぁって思っているのである。籠編みも昔入院先の作業療法でやって楽しかったん。モノ作りが好きらしい私は。

 

やりたいことが溜まりすぎて爆発しないように少しずつ目標達成していかないとね。

その一環として今日は本屋に行ったわ。

定期的に本屋に行かないと爆発する民だからさ……近所の本屋が改装工事中だから少し足を伸ばした。星新一さんの名作集「ボッコちゃん」を買って帰った。

読書も定期的にやらんとな、爆発するよね、精神的に。

「ボッコちゃん」の話はまた後日。

 

少しずつ一歩ずつ目標を達成していくぞい。

QOL上げてくぞー!!!

 

読んでくださりありがとうございました。