優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

【感想に】ボヘミアン・ラプソディのごり押し【なってない】

f:id:akemi_12mg:20181118194824p:plain

「ボヘミアン・ラプソディ」を見て感動しすぎて魂がダークサイドに落ちかけていたところ、コメ返ししたら救われたからやっぱりあけみキッズは最強。

あけみキッズこそミューズなんやでぇ!

 

いや、実際のところ「ボヘミアン・ラプソディ」は全然病む話じゃないです。

むしろ感動してぐうの音も出ないくらい泣ける名作でした!

見よう、あれは誰の心にも刺さり得る、ロック好きなら確実に刺さる名作であったぞ。

伝説のロックバンド「QUEEN」の映画だよ!

詳しい明言は避けるよ、公開中だからね!

 

とりあえず私からはごり押しておくぞ!

QUEEN知らなくても全然いける、私も表題になってるボヘミアン・ラプソディとかI Was Born To Love YouとかWe Will Rock You程度しか知らないけど、ぜんっぜんOKだったぜ!そもそもフレディ・マーキュリーさんが亡くなった後に産まれた世代だけどめっちゃ感動できたぜ!

素晴らしい音楽と物語に世代は関係ないんだなぁ。

(ネタバレ避けようとすると何も言えなくなるタイプの人類)

 

「ボヘミアン・ラプソディ」はオススメ!

今日はコレを覚えて帰ってくれたまへ。

 

 

ちなみになんで魂がダークサイドに落ちかけたかというと、自分の精神世界を投影しちゃったからよね。創作や妄想が日常になっている人類はこれだからいけない。

あけみさんとジェンダーな悩みを抱えたボーカリスト、そしてロックバンドの成長物語は結構親和性が高いんですねーこれマメな。深いことは書かないでおく。

 

おっと、これ以上は危険だぜ。

短めではあるが、そろそろさらばだ!

 

明日から始まる一週間もまたぞいぞいって感じでがんばるぞい!

 

読んでくださりありがとうございました。