優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

覇王大五郎さんの拳

スポンサードリンク

先日の継続1,000日達成記事にお祝いのスターやコメントありがとうございました!

読んでくれている人がいるから捗るし続くっていうのはあるなぁ本当に。

これからも楽しくブログを書き綴っていきますのでよろしくお願いします。

 

昨日は頭痛からの病みが強くてお返事できなかったので、今日まるっと返したのであった。

今日の体調はまぁまぁそこそこ。

病院で処方された薬を飲んだら眠すぎてお話にならんレベルで眠り続けてしまったが、なんとか1日を過ごすことができた感じだ。

頭痛はそこまでひどくなかったからなんとかなったわね。

 

それはそうと、こんな感じでほぼほぼ一日寝て過ごしてしまったから、書くようなことだったり思想だったりがあんまりない。

先日姫ちゃんブログで紹介した丘の上のBAKERYコパンさんのよもぎパンシリーズがでらうまいという気付きくらいならある。

www.v-what.net

コパンさんはどのパンも美味しいからすごい。

夫さんと時々訪れて食べてる。

 

今は月曜にMRIがあるから、それまでは安静にしなきゃなぁ、という感じである。

体調を崩してから黒松の写真を撮れていないのが気がかり。

なので黒松ブログも止まっているんだ。

こういうきっかけで人って簡単に書かなくなるから、気をつけないとなぁ。

 

黒松ちゃんは可愛いぞ!

 

我が家の覇王大五郎さん

そういえばこの大五郎さんを見てほしい。

f:id:akemi_12mg:20210710193541j:plain

なんかめっちゃ強そう

なんか力を誇示している大五郎さんに見えるわね。

この写真は、私が窓辺でのんびりしている大五郎さんにちょっかいを出して、やや強の猫パンチを喰らった直後に撮れた一品である。

やや強のパンチの余韻を味わっているのだろうか…これは…。

なんかオーラを感じるわね(親バカがチラ見え)。

覇王のようなオーラすら感じるわね(親バカが隠せていない)。

むしろ大五郎さんって覇王なのでは?(バカ)。

 

まぁ、大五郎さんは我が家の覇王ではある。めっちゃ強い、ヒエラルキーの頂点。

彼の下僕である人間風情は恐れ慄き、時にモフらせてもらうことを懇願することしかできないのである。覇王大五郎さん、その撫で方が気に食わなければ腕だろうが脚だろうが甘噛みをかましパンチをお見舞いしてくる。

大五郎さんに触れること、それ即ちセンシティブを優しく撫でることなのかも知れない。

 

今日は撫でることを許可されたので撫でていたら、大五郎さんはお気に召したのか寝転がってお腹を出してきた。しかしこれこそがトラップ。試されている人間。

お腹を出してくれたからとお腹を撫でると、強烈なパンチと甘噛みの応酬が待っているのだ! 大五郎さんはお腹を撫でられることを極端に嫌う。正解は、次のどちらかだ。

お腹を静観するか、あえて背中を撫でるか。

この二択に関しては大五郎さんの機嫌も絡んでくるので、どちらかがジャストな正解とは言えない。静観していたら今度は脚を蹴飛ばしてくることもあるし、背中を撫でたら手に甘噛みをかますこともある。大五郎さんに触れることとは、センシティブを優しく撫でることなのだ。綱渡りに近い。

 

しかし最近は人間たちの方がその綱渡りに夢中になってしまっている。

夫さんは言った「大五郎さんの甘噛みはクセになるね」

私氏は言った「大五郎さんにパンチされたい」

パンチを喰らわし、甘噛みをし、そしてされたものを夢中にする……これが、猫の、大五郎さんの真の魔力だというのか。

 

大五郎さん、末恐ろしい子…!!!

 

今日書けないなぁと思っていたら、大五郎さんで普通書けたわ。

大五郎さん、恐ろしい子…!!!

 

 

読んでくださりありがとうございました。