優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

大五郎さん生誕祭の会場はこちらです

スポンサードリンク

皆の者! 位置につけ。

今日が何の日か心得ているものは、述べよ!

 

そう、今日0611(マルロクヒトヒト)は…

 

大五郎さん生誕祭だ!!!

 

もう一度言う。皆の者! 位置につけ!

 

宴の準備をするのだ!!!

 

大五郎さんがやって来て一年が経ちました

大五郎さんは成猫になってから保護された猫なので、明確な誕生日がわからない。

年齢も愛護センターの職員さんの見立てで2歳とされているが、正確にはわからない。

なのでここは2歳という説を信じ、誕生日がわからないなら家に来た日を誕生日にしようと決めたのが今日をお祝いするハイライト。

なんか夫さんの今日のブログの下書きエントリーを読んだんだけど、夫さん茶目っ気全開で目一杯ふざけて、滅茶苦茶面白いものになっちゃっているので、私はどうお祝いしようかと決めあぐねている。

あんな面白いもの読まされたら私が出る幕ないよなぁ。

でも私は「今日は一緒に大五郎さんに関するエントリーを書きましょうよ」と言い出しっぺをキメてしまったし、大五郎さんの誕生日を祝いたい気持ちもあるので書き切ろうと思う。

 

大五郎さんとのあゆみ

愛護センターのHPで「他の猫を追いかけ回している」「他の猫の傷は大五郎がつけた」など書かれていたじゃじゃ馬み溢れる大五郎さんは、センターでは堂々とし、懐っこくて愛らしい感じだった。

しかし家に連れて帰り、いざよろしくねとケージを開けると、ベッドの下に入り込んで2日間出て来なくなった。

www.akemi-12mg.net

そして飲まず食わず出さずで心配がピークに達し3日目に捕獲作戦を決行した結果、夫さんがガチ噛みされて流血沙汰。

大五郎さんは恐怖で両方失禁し、部屋の中はベチョベチョのカオスに。

今思い出すと悪いことしたなぁ。それでも見守っても良かったんかなぁと、今になると思う。

焦りは禁物ね。

 

結局次の日から大五郎さんはちゃんとケージの中でおトイレするようになって、ご飯もちょっとずつ食べるようになった。

 

そして迎えてからひと月はこう着状態が続いた。

大五郎さんは未だに私たちのことを警戒していて、私たちも大五郎さんにどう接したらいいかわからないという感じ。

それを煮干しが打ち破った。

今は煮干しはあげていないけれど。やりすぎると身体にあまりよくないらしいので。

www.akemi-12mg.net

なんか、おやつをあげたら大五郎さんの態度が一気にほぐれてね。

結構スリスリしてくれたり優しく頭突きしてくれたりして、絡んできてくれるようになった。

そこからはもう関係を深めていくだけよね。

 

途中、野良時代に貰った腸の虫だとか、尿路の問題とかあって病院に通わなきゃいけない時期もあったけれど、今は元気いっぱい毎日お花のおもちゃを破壊して遊んでいる。

元気に1周年迎えられて、本当に良かったなぁ。

 

f:id:akemi_12mg:20210611190850j:plain

猫地雷。

もう今は床にごろん、マットレスにごろん。

近くを通ると「かまってちょ」と鉄拳を飛ばしてくるじゃじゃ馬ボーイぶりを発揮しているよ。

ご飯の催促も上手になって、毎日足首を甘噛みされてる。

でも大五郎さんが自己主張してくれると、心を開いてくれてるんだって嬉しくなっちゃって、ついつい許しちゃうのよね。いやぁ、猫は叱っちゃダメ、優しくしないとダメ、と言うのは書籍で読んでいるけれど、そういう飼育方針は私の性分にぴったり合っているなぁ。動物に厳しくできない性質なもんで…。

 

もう一度書くけど、本当にここまでヒヤリハット程度で済んで、事故もアクシデントもなく元気に来られて良かった。

また来年も大五郎さんに愛をネチネチ語るからな!!!

来年も、その先も頼むぜ、大五郎さんよ!!!

 

 

読んでくださりありがとうございました。