優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

大乱闘!スマッシュ大五郎さん

スポンサードリンク

トゥン……。

 

今日も今日とて、満身創痍。

チェケラ。

 

今日も保護猫大五郎さんのお話です。

 

大乱闘!スマッシュ大五郎さん

大五郎さんがベッド下に潜り込んで早2日。

その間ご飯はと水は摂取するものの排泄がない。

流石にやばくないか? と思い、愛護センターは休みなので先代ミミにゃんがお世話になっていた動物病院に電話。

2日間排泄がないのは流石に体に悪すぎるから、できたら捕まえて連れて来てくださいと言われた。そんで大五郎さん捕獲作戦スタート。

 

噛まれてもいいように手袋をはめて捕獲作戦を遂行する私氏と夫さん。

ベッドをずらし、逃げ回る大五郎さんを怖がらせないようにソフトタッチで触った。

 

までは良かったんだけどねー。

 

反対側から不意打ちで捕獲しようとした夫さんの手に大五郎さんがガブリ。結構思いっきり噛まれてしまった。それで戦線は小休止。睨み合いが続く。

夫さんはだいぶ本気でガブリされたらしく、流血。

大五郎さんは一応ワクチンは打っているけれど、ちょっと怖くなってしまった私氏と夫さん。

 

一方の大五郎さんもいよいよ怯えと混乱がピークに達する。

 

なんと、大五郎さんそのまま睨み合いの姿勢のまま失禁。

 

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまった私氏と夫さん、今一度動物病院に電話。「とりあえず失禁という形でも便が出たなら一旦良しとして、無理して連れてこず見守るように」という旨のことを言われ、今日はその後床に消臭スプレーをぶっかけまくり乱闘は終わった。

ただ大五郎さんの体には恐らく、いや確実にまだ糞尿がついたままだ。多分これも放っておくとロクな事にならないだろう。なるべく早く大五郎さんに心を開いてもらうために、我々はまたベッドの下に潜り込んだ大五郎さんを優しく見守ることしかできなかった。

 

大五郎さん、本当に怖かったんだろうな…とりあえず2日様子を見て、また月曜になっても出てこず排泄しないなら愛護センターに相談しなければならない。

また、噛まれた夫さんも月曜になっても痛みが引かなければ病院に行かなければならないだろう。大事に至らないといいんだけど…夫さんのハンドも心配。

嗚呼、動物の命を預かるって、とっても大変なことだ。

大五郎さんの頑なに怯えている様子を見ていると、本当にそう思った。

心を開いてくれたら、本当に全力で可愛がっていこう。

いや、開かなくても全力で可愛がるんだ。それが飼い主になったものの努めだわね。

f:id:akemi_12mg:20200611214246p:plain

大五郎サァン…セカンドシーズン

そんな感じで今日は午前に緊張感溢れる大乱闘をしてしまったもんだから、午後は大五郎さんが隠れているベッドの脇でガチの昼寝をかましてしまった。

夢を見ていたから結構しっかり眠っていたんだと思う。

それも大五郎さんはスンッ…と見ていた。

 

大五郎さ〜〜〜〜ん!!!

あの愛護センターで出会った時みたいに、すりすり甘えてくれるまで、私は諦めないからな〜!!!

 

今夫さんの記事の下書きを読んで、お義母さんの状態の悪さに改めて驚いて、なんか状況がまた大きく変化しつつあるんだなと恐れ慄いている。

流石に毎度毎度トイレの介助が必要だとか、全く歩けなくなるとか、そのクラスまで症状が悪化してしまったら私は働くのを断念して介護に専念しなければいけなくなる。そうなると夫さんの収入と私の障害年金だけで3人で生活しなきゃいけなくなって…と想像したら、だいぶ無理筋だ。

大五郎さんがやって来て次の日に、突然状況が大きく変わり始めてしまった。

まぁ、これからどうしようと不安に思う時間は無駄だ。

今できることに焦点を当てなければいけないだろう。

私にできること…お義母さんが帰って来たときに過ごしやすい環境を作っておくことだろうなぁ。

ていうかブログで改めて文章で読むと、状況のヤバさが染み渡るな。

詳しくは23時半に夫さんのブログも併せて読んでみてね。

www.ituki-yu2.net

 

 

読んでくださりありがとうございました。