優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

私はどこから来てどこへ行くのか

スポンサードリンク

f:id:akemi_12mg:20210312161926p:plain

方向性、そして方向性。

方向性がっ!!!

 

迷子っ!!!

 

そう、私は方向性が迷子になっている。

なんの方向性かって?

そ・う・さ・く……だぁーーー!!!

 

ていうか私はなんでブログ上でこんなキャラでいるんだろうね…。

謎深まって…萌え出る疑問という名の新芽……(無理矢理かっこいいことを書こうとしている)。でもこれは割と本当に謎。ネットのペルソナってよくわからねー。

ひょっとしたら私が今悩んでいる方向性も、そんな感じで自然に分岐していくのかも知れない……。

 

創作の方向性

私、どうも絵と小説の頑張りたい期が交互にやってくるらしい。

今5:5くらい、もしくは小説が6で絵が4くらいの割合でモチベや時間リソースが行ったり来たりしている。

しかし、できれば8:2くらいの割合に持っていきたいんだよね。どっちを8にするかが中々定まらないんだけど。

そう、それが方向性の迷子の原因。

 

でも気持ち的に9:1とか10:0の切羽詰まったやり方にしちゃうと壁にぶつかった途端折れるというのは年末から「絵を頑張る期」を過ごして思ったことだ。

でも、あの「絵を頑張る期」の間に確実に画力は上がった気がしている。デジタルイラストの扱い方は多少慣れたと思う。

 

その画力の向上に手応えを感じた経験があって思うんだけど、ブログに割くリソースも減らしたいかなぁと。

ブログはその日の活動を振り返る程度にしておいて、創作を頑張った方がなんだかこの妙に定まらないヤキモキした気持ちは薄れるんじゃないかと。

ブログはもう2年半近く毎日更新しているから、完全に1日の中から削るのはなんとなく気持ち悪い。例え本文が三文字とかでも更新という活動はすると思う。

 

夫さんが読んだ『独学大全』って本が、どうも私の今の悩みの光明になりそうな予感がするんだよな。その本は自分の学習やスキルアップの方向性を定めて、そこに向かうにはどう勉強を進めていけばいいかという方法が事細かく事典のように書いてあるらしい。

それをよく読んで、向上の方法を学びたいのである。

私の欠点は、勉強や鍛錬の方法を知らないことと、その場の出来事に流されがちでモチベーション管理が下手くそなところだと思っている。その辺のお話も読んでみたい。

 

こう、シンプルに、でも忘れたり崩れたりしないような比率を見つけたり、仕組みを作りたいところだなぁ。1週間のタイムテーブルを作ってみて何をどの程度してして、また何をしなかったか把握したほうがいいかもなぁ。

タスクシュート使ってみる?

(そもそもタスクシュートが続かなそうな人の顔)

 

検討してみよう。

 

それと。

最近自分の小説に拙さを感じるのは、自分の物語の解釈の解像度が上がったせい?

それとも、本当のことに気付いてしまっただけ?

どっちだとしても、気付けたことは大きな進歩だし、細々精進していこう……。

絵も素人くささが抜けないよな。

まぁそれから抜けたらプロなんだろうけど。

やり方を考えながら、でも楽しんでやっていこうと思う。

 

 

読んでくださりありがとうございました。