優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

原点回帰ぐーるぐる

スポンサードリンク

f:id:akemi_12mg:20210430170706j:plain

KINTOのいいボトル

このボトル、めっちゃいい感じ〜。

保冷保温機能がないけれど、水は常温で飲むのが一番いいらしい。なのでこのボトルがジャストインジャスト。最高の息吹を感じるぜ。

どうしても保温や保冷ができるマグだと冷たいのを飲みたくなってしまうから、このボトルが本当にジャストインジャストなのさ。とても重宝していて家でも水を飲むハードルが下がったので常に持ち歩いてゴクゴク飲んでる。

 

あれ、でもあけみさん先日プラごみに思いを馳せてしませんでしたっけ…。

www.akemi-12mg.net

あれっ…おかしいな、このボトル、ポリプロピレンだけど……。

 

ということを自分でも自問自答したんだけど、このボトルは軽くて持ち運びに便利だし、このボトルを持ち歩くから外でペットボトルの水を買わなくなったし、完全にプラゼロ生活は難しいし、まぁ要するに上手に付き合うことができればプラスチックを多少持っても良いのではないでしょうか、と思った。言い訳ファイナルアンサー! IFA!

 

前振り長くなったな。

 

絵モチベが終わって現実が見えてきた

いやぁ。

ここ数ヶ月、モリモリと絵を頑張っていたんだけどいよいよモチベが枯れたね。

根拠のない自信があったんだけどそれも綺麗になくなって、跡に残ったのは原点だった。絵は楽しんで描くもんだ〜という原点。

 

そんで絵モチベが終わったら色々な現実が見えてきた。

まず出費を減らさないとまずい。

家の外のゴミを片付けないとまずい。

車を洗車しないとまずい。

とか色々、生活が見えてきた。

なんか以前、「あけみさんは時々やる気が出ると修行僧モードに入ることがある」と言われたことがあったけれど、本当にその通りなんだよなぁ。

あと昔の職場の師匠に言われた「ブレーキのかけ方を覚えよう」も今回全然できてなかったな。

ちゃんとブレーキをかけることを実践できていたら、こんなに早く燃え尽きることもなかったかも知れない。

 

ああ、でも私は沖縄で何をしたかったのか、就職活動がうまくいかなすぎてしんどくなっていたんだけどちゃんと覚えているよ…。

お菓子を作りたかったんだよな? 本当は。

しかし落とされまくっている。

どこもかしこも落とされる。

もう全く関係ない職種で働き、お金を貯めながら通信制学校で実績を積み上げようかな、とも思っている。

そりゃ本当は、お金を稼ぎながら現場で学べれば一番良いけれど、中々そうもいかないからなぁ。こちとら未経験だからなぁ…。

 

現状、お義母さんが糖尿病になってしまったので家でお菓子を作りにくいという感じではあるんだけど、それでも作りたい気持ちはあるので作るべきなんだろう。いっそ作ったら味見以外全部兄や実家や友達に宅急便しちゃえばいい。

これからは味はもちろん、見た目に対してももっとシビアになって作っていきたい。

 

お菓子に関しては、「もう無理、私にはできない。やりたくもない」みたいな感覚まではなっていないので、本当にやりたいと思っているんだと自分を客観的に観察して思う。

とりあえずお菓子作りの本をもう一度熟読しつつ……先日経営学の本も注文したので、届いたらそれも使って勉強して、成長していかねばならんな。

 

はぁ、いよいよ原点回帰。

 

 

読んでくださりありがとうございました。