優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

酔っ払いかく語りき

スポンサードリンク

はぺぽ〜ん。

だばだ〜だ〜〜〜ば。

モスラ〜〜〜ヤッモスラ〜〜〜。

 

ひゅるるるるるるる…………ズドン。

 

まったく何も浮かばないぴょん

なんなら酒の勢いで女性の胸部の話題で誌面を埋める事は可能だろうけど、中々世の中世知辛いからそういうわけにもいかないじゃん? まぁ私は巨でも貧でもダメです。そこそこが好きよ。

私氏が好きなゲームキャラ、沖原琴羽たそは抜群に巨なんだけどね。あの子はビジュアルのみならず性格もいいわね。

 

ぽよよ〜ん。

 

そうね、そうね。

全くもって何を書けばいいかわからない状態ではあるんだけど。

取りあえずお義母さんは退院しました。

祝福のゼリーで家族で乾杯しました。嬉しい〜。

 

何はともあれ、来週からお義母さんはリハや作業に復帰するみたいだし、本当に一安心だわ。もう病院に通わなくていいんだ、元気なお義母さんとお話できるんだ〜と思うと嬉しいわねぇ、本当に。

f:id:akemi_12mg:20200627213813j:image

三枚肉そばと油味噌ご飯、ちょっと食べすぎた。

 

人生の身の振り方

でね〜。

こんな事酒に酔っ払っている時に書くべきではないというのは重々承知の上で書いているんだけど〜。

これまでの人生、絵、ことに漫画用の絵の特訓に時間的リソースを割きまくってきたんだな〜と実感する出来事があったのよ。昨日の深夜のことね。

それで、私ってもう漫画が描ける体調ではないのね。

あ〜〜〜〜〜。

これからの人生の身の振り方、時間的リソースの割きかた、マジで考えなきゃダメだな〜。って、思ったのよ。

漫画は描けん。

一枚絵を書く特訓は実際ほとんどと言っていいほどしてきていないし、得意じゃない自負がある。

 

自分の絵描きとしての人生のリソースのあり方は、割とマジで考え直した方がいいんだろうなっていうのは思っている。

どうやらもう筆を折るという選択肢は選びようがないほど、私は絵とずぶずぶみたいなのよね。人生の半分以上の時間を絵、ないし漫画に注ぎ込んできてるわけよ。今から辞めたら本当にそれが無駄になるんだと思うと恐ろしくて辞められん。

実際昨日は本気で筆を折るかどうかというところまで悩みはしたんだけど、過去の無垢な私氏の絵を見返していたら、どうやらそれは無理そうだぞと思い直したんだけど。

 

私が今まで書いてきた絵っていうのは、漫画を描くための習作がほとんどで、一枚絵を想定した絵の特訓っていうのは実は全然積んでいなくて、そりゃ一枚絵を描いてても楽しくないわけだなって自分でも変に合点がいったんだよね。

かと言って漫画を描こうとすると心を掘り下げすぎて、もれなく幻覚見るから描けないんだわねもう。

 

ていうか私のメンタルの紙具合、メンタルの脆さはヤバいわ。

結局そこに落ち着く!!!

 

だからこれからも創作活動としては絵と小説の二足の草鞋でやっていくんだろうけど、あまり周りを気にしないで活動を続けていこうと思うのであった。

テケトーにいい感じに、好きな感じで絵を描いていこうね〜。

 

酔っ払いエントリーででで、でっし〜た。

 

 

読んでくださりありがとうございました。