優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

東村がめっちゃいい

スポンサードリンク

Hi!

私はあけみダイナミックよ。

みんなご機嫌はいかがかしら。

 

今日は愛猫大五郎さんの野良猫時代の住処であった東村まで単身ドライブに行ってきた。

東村、めっちゃいいとこで本当に心が落ち着いたぞ。

やはり私は根っから田舎が好きみたいだ…。

 

東村に行ってきた

久々に目次を使って簡潔に今日の道程を記しておこう。

 

 

カフェ「帆風」を目指し出発

前々から行ってみたいと思っていた、大五郎さん出生の地、東村。

Googleで観光スポットや見所をぺぺっと調べて、どうやら「帆風」というカフェが隠れ家的で良いらしいと見てそこを第一目的地とすることに決定。「帆風」は休んでいても店の前の自販機でオリジナルスイーツを販売しているらしいので、とりあえず行ってみようというノリで出発。

平日の午前なので、高速と下道で時間差は3分しかないらしい。

行きは下道で行こう。

 

名護市道の駅「わんさか大浦パーク」へ

道中持ち出した水が無くなったのでコンビニで水と上間天ぷらを買ったりしつつ、快調にドライブ。今日は晴れていてとても海のコンディションが良い。気分良く海をチラ見。

 

ちょっと疲れたので休憩しようと名護市にある道の駅「わんさか大浦パーク」に立ち寄るも、休業日…。完全に思いつきで立ち寄ったので仕方ない。

道の駅内に野良猫がいて、「ああ」となったけれど、浮気するわけにはいかないので心の中で声援を送りながら触るのを我慢し、「わんさか大浦パーク」を後にした。

 

そして道中いい感じのところに小さなガソスタを見つけたので給油…。

 

「帆風」到着!

東村に突入し、山道をうねうねと進み、少し路地に入ったところで「帆風」に到着!

はいコロナで休業! 予想通り!

と、いうわけで噂通りあった自販機でかぼちゃプリンと夫さんへのお土産でクッキーを一つ買って「帆風」を後にした。

かぼちゃプリンの写真撮り忘れたけど、次の地点で軽く食べたらめちゃくちゃ口溶けがよく、美味しかったので「帆風」はまた来なければいけない(使命感)。

 

「又吉コーヒー園」に立ち寄り昼食

f:id:akemi_12mg:20210420181256j:plain

コーヒーとホットドッグを頂いた

「帆風」を後にして、一度夫さんと訪れたことのある「又吉コーヒー園」に行った。

コーヒーのみならずホットドッグも美味しいらしいので、ここで軽い昼食とすることにした。時既に13時半。私は空腹で飢えた虎になりかかっていた…。

ホットドッグはウインナーがジューシーで美味しかったのぅ。

コーヒーももちろん頂いた。眠れなくなるリスクがあったけど、正直言うと欲に負けた。

頂いたのはコスタリカ。

深煎りだったけど、レーズンチョコレートみたいな甘い香りがして非常に飲みやすかった。

 

「又吉コーヒー園」はおばちゃんがお料理やコーヒーを出している。

私が返却口へ食器を片付けようとしたら「いいですよ、やっておくね」と食器を預かってくれてほっこりした。あったかいね。

 

東村の隠し玉と思われる「ウッパマビーチ」

せっかく自然豊かなところまで来たし、なんか景色のいいとこも見たいわぁ。

と、「又吉コーヒー園」でコーヒーを飲みながら調べていたら、どうも、「ウッパマビーチ」なる場所が素晴らしいとの噂を目にしたので、近いし早速行ってみることにした。

「又吉コーヒー園」から山を降って、細い路地に入って、うねうねと田舎道を行くとそのビーチの駐車場があった。

え、これどこから海に出られるん…。

と思ったら木々が壁のように生い茂った中に隙間を発見したのでそこを歩いて行ってみた。すると海が徐々に顔を覗かせてテンションがぶち上がる。

f:id:akemi_12mg:20210420181344j:plain

ウッパマビーチが見えてきたぞ!

少し前に書いた通り、今日は晴れて海のコンディションがとてもよく、透き通った青色の海が出迎えてくれた。

f:id:akemi_12mg:20210420181339j:plain

うみー

海風を全身に浴びながらその辺を散策。

シーグラスを見つけたりした。

このビーチが無料で駐車できるなんて、東村強すぎぃ!!

(沖縄のビーチは大半が有料)(そりゃそうだ)

f:id:akemi_12mg:20210420181109j:plain

穏やかに…

めっちゃ青い。

めっちゃパヤオ(うちなーぐちで海の浅く青いところを言うらしい)。

まじパヤオ。美しい…。

 

しばらく海を眺めたり散策したりしていた。

 

アットホームな「サンライズひがし」

ご飯も食べたし、北部の綺麗な海も見たし、最後にお土産を買おうと東村の小さな道の駅「サンライズひがし」を目指した。ここはちゃんと開店していた。

地元のお菓子屋さんの焼き菓子があったので、それを何個か買った。

レジの若いお姉さんが研修中みたいで、隣の先輩に色々教わりながらレジを打っていて初々しかった。

 

なんだか「サンライズひがし」は東村をドライブする人の定番コースをだったみたいで、「又吉コーヒー園」で見かけた人や車がちらほら見えた。

 

よし!

帰ろう!!!

 

高速道路で帰還

行きは午前だったから大丈夫と思ったが、帰りは夕方に差し掛かるので、下手したら大渋滞に巻き込まれかねない。宜野座ICか許田IC、どちらから高速に乗るか迷ったが、どうも「サンライズひがし」からだと許田ICから帰った方が速いみたいだ。なので本島を横断して名護市へ突入、名護市許田から高速に乗って帰った。

とてもいいドライブであったぞ!

 

ではまとめ。

 

めっちゃいいとこやん東村

今回ドライブに行ってみて、私はやっぱり田舎が大好きなんだな〜とわかった。

東村の家がまばらにあって、人より緑が多い感じ、すっごい、控えめに言ってすっごい好きだった。めっちゃ落ち着いた。

心のどこかで実家のような田舎を心が求めていたみたいで、それが今回の東村ドライブに繋がったんだけど、結果としては実家のような田舎はここにはないと理解して終わる形になった。というか実家のような田舎は実家にしか無いわな、というあたりまえ体操。

でも東村みたいな、いかにも南国の田舎、というところはとても好きだった。

なんなら「ここに住んでほしい」と言われても喜んで住めるレベルに良い村だと思った。

 

いやぁ〜、いいわ。

帰りながら一人で頷いてたけど、東村、いいわ。

すっごい好きになっちゃった、東村。

 

今まで沖縄の色々な街を夫さんと訪れたり、一人で遊びに行ったりしたけど、東村はかなり気に入っちゃったよ。

所々見える民家で人が生活している感じとかめちゃくちゃ良かった。

 

いやぁ〜、東村、いいわ。

お気に入りのスポットが見つかって嬉しい。

大五郎さんが東村から家に来なかったら私も東村には出会えなかったんだよなぁと思うと、不思議な縁を感じますわ。

これから東村はちょこちょこ遊びに行きたい!

 

 

読んでくださりありがとうございました。