優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

したい?しなきゃ?いいえ、ケフィアです。

スポンサードリンク

f:id:akemi_12mg:20210318171702p:plain

「したい」と「しなきゃ」

ピェー。

 

書いている大人向け小説がやっとこさ終わりが見えてきたん。

最終話どうすっぺかは決めてる。

今回の連載で自分の実力不足は痛いほどわかった。

 

「したい」と「しなきゃ」

計画性がなくても信念を突き通せばある程度形になるかもしれない。

信念がなくても計画的に順調にスキルを積み重ねればある程度形になるかもしれない。

私みたいなふわふわして信念がなくて計画性もない人間は何させても中途半端やわ。

これは悲観ではなく現実の整理ね。

じゃあどうするかというと、諦めてはいないのよ。

それは自分の納得いく文章や絵を作ることに対してな。

下手の横好きでも続けていくしかないと思うんよ。もうやらないとどうにもならないくらいこの二つは生活に馴染んじゃったからな。

あと独学大全を買ったから、それも用いて効率的なスキルアップは探っていきたい。

何でも障害のせいにするなって話だけど、気分障害はかなり厄介な障害だと思う。統合失調症よりも尾を引いて私を苦しめているな? その日その時で考え方がコロコロ、コロコロ変わっていく。これは本当に参った。自分でもイマイチこれの制御ができていない。

時々夫さんを巻き込んでしまう。

 

最近夫さんが「やらなきゃ」で動いていることについて記事にしていた。

www.ituki-yu2.net

私が言いたかったのは、夫さんが完璧主義とかアスペとかそういう話ではなく。

 

例えば毎週楽しみにしているアニメがあるじゃん。

それが「今週も楽しみですね」と振ると、夫さんは「見なきゃいけないな」って言うのね。あと夫さんは最近絵を描いているんだけど、それに対しても「そろそろ描きたいな」ではなく「本当に描かないといけないな」と言う。

文字では伝わりにくいかも知れないけど、しているルーチンと同様の感覚でやりたいことを語るから、それはどうしてなんだろうと問いかけたら想像以上に夫さんに刺さってしまって非常に申し訳なさの極みである。

夫さんは「〜〜したい」と言うことはほぼない。ここ一年で数える程度しか聞かなかった。

「〜〜したい」と言いそうな場面で「〜〜しなきゃ」と言うのが個人的に小骨だったという話でした。本人のトーンが楽しそうじゃないから。

しかし、私は「しなきゃ」より「したい」と言う方がモチベが上がるタイプなので、それを押し付けたかも知れないと今反省しています。

 

で、話は戻って。

私は「やらなきゃ」で動けなくて、むしろ「やらなきゃ」で動くとどこかで心が折れるか爆発してしまうから「やりたい」で動かなきゃいけなくて、そのせいでふわふわしているという感じはある。

「やりたい」を達成するためには「やらなきゃ」をいくつも達成しなければいけなくて、それはわかっているんだけど、その「やらなきゃ」を疎かにするから何やらせても中途半端なわけで。

どうすりゃいいんだろうなぁ。

私は夫さんを見習いたいのである……。

 

全く逆な二人だけど、仲良くやっておりまする!

結論、「したい」「しなきゃ」問題はモチベが続く方を選べば別にどっちでもいいと思いましたまる。

 

また独学大全でスキル向上の勉強しよ。

 

 

読んでくださりありがとうございました。