優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

エルたその好感度爆あがり案件

スポンサードリンク

f:id:akemi_12mg:20210526190706j:plain

金色ラブリッチェ

先日からもりもり進めている『金色ラブリッチェ』のSwitch版。

主人公の境遇が大変なことから、共通を進めるのが結構大変で時間かかったけれど、OPが終わってルート選択に入ったらあとは楽しいばかり。

お陰で26日、最初に玲奈を攻略してからはすごい勢いで進めることができている。

玲奈ちゃんルートを終えた感想はここ。

www.akemi-12mg.net

 

昨日サブヒロインの栗生茜ちゃんのルートを終わらせて、今日はエロイナ・ディ・カバリェロ・イスタちゃん、通称エルちゃんのルートを終わらせた。

 

※雰囲気程度のネタバレ入ります

 

エロイナ・ディ・カバリェロ・イスタ

エルちゃんは始まった時に主人公に対する好感度が一番低かった子だから、ルートでどう絡ませるのか気になっていた。実際そういう、主人公に対して低い好感度の子がルートに入っていきなり主人公にデレデレになってキャラ崩壊するゲームもちょっとやったから、結構これは懸念事項だったりした。

あと玲奈ちゃんルートが玲奈ちゃんと主人公の関係性よりも、主人公の話がメインになっちゃってたのが気になってた。この調子でエルちゃんと主人公のラッヴなストーリーが薄かったらやだなーと。

でも杞憂だったなぁ。

 

思ったよりしっかりもっちり、ちゃんとラブストーリーだったし、エルちゃんのキャラは共通からガラッと変わってメタクソ可愛くなっちゃってた。とはいっても豹変ではないのよ。主人公との関係性を深めていくに従ってちょっとずつ心を開いて素直になっていく過程が堪らなかったね…。

最終的にはもう正妻としか言いようがない妻ぶりを披露させられ、私はどうしたらいいの…と何度か唸った。どうしようもないなそりゃー。

 

とにかく、ギャップ萌えでありながら露骨ではなく、自然に読ませる感情の変化が素晴らしかったです。

最初とルート終わりで印象変わっちゃったね。玲奈ちゃんの方が良さげと思っていたけれど、シナリオ読んでるうちにエルちゃん好きになっちゃったよ(萌え豚スマイル)。

まぁ自分の大本命はサイトで情報が出た時から理亜ちゃんですけどねキリッ。

 

これでエルちゃんと、お姫様のシルヴィとの関係性もわかったし、臆することなくシルヴィルートに突っ込めるであります。

このゲームに関しては推奨攻略順を予め調べてからプレイに入っていたけれど、その通りにして正解だったな。これは本当に。作品の盛り上げに必要な情報の順序がしっかりしている。もう公式で推奨攻略順を開示して欲しいくらい。

いや、こういうゲームはそれを口コミや自力で探し出すから面白いものなんだよな。失敬失敬。

 

にしてもエルちゃんルートは良かったなぁ。

後に繋ぐ意味でも良かったし、ルート単体でも非常に萌えでよろしかった。

『ひこうき雲の向こう側』の時も思ったけど、この『金色ラブリッチェ』のシナリオを担当しているさかき傘さんのテキストやシナリオは、自分がかなり好きなタイプのものだなぁ。

 

次はいよいよシルヴィちゃんこと、シルヴィア・ル・クルスクラウン・ソルティレージュ・シスアちゃんだ。名前が長い。エルちゃんより長い。お姫様で位が高いからなのか名前が長い。

 

ちなみに今回やっているゲームは全年齢版なので、18禁に抵抗はあるけれど可愛い女の子との恋物語を読みたい層には諸手を挙げてお勧めできます。

www.entergram.co.jp

 

萌え萌えして、キュンだ!!!

以上、ハマらないと途中で積みまくるけどハマり出すとすごい勢いで美少女ゲームができる、現金な私でした。

 

 

読んでくださりありがとうございました。