優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

あけみさんが自己紹介をします

スポンサードリンク

今日は自己理解を深めるために自己紹介をします。

 

ついて来られるかな?

 

このスピードにっ!!!

 

あけみダイナミックさんの自己紹介

初めまして。

名前はあけみダイナミックと申します。

このHNの由来は、なんか名前とカタカナを組み合わせたかっこいいものを名乗りたいと思ったのが発端だった気はするのですが、もう10年も昔のことですので今となってはもう当時のことはよく覚えておりません。

 

身体的特徴については足が女性にしては少し大きい上に扁平足気味で横幅が広いため、靴選びが少し難航するのが小さな悩みとしてあります。

靴に関しては少しこだわりが強く、一年に一度買い換えるサンダル以外の靴に関しては結構うるさいです。スニーカーはメーカーものの、ちゃんと歩きやすいものでないと落ち着きません。

サンダルを一年に一度買い換えるのはなんと申しますか、ルーチンになっておりまして。時期が来ると「さて買い換えるか」という心持になります。そのためサンダルはシマムーの安いものを履いています。

 

長く使うものはいいものを、消耗品は安いものを厳選すると言う生き方に憧れているではあります。いいものも靴以外は中々買えないですけどね。だからスニーカーを買うときは結構スペシャルなイベントだったりします。

 

その他身体的特徴としては手の小指の爪が赤ちゃんみたいに小さいです。

はい、今萌えポイントを語ったので気軽に萌えてくださいね。

 

好きな食べ物は経年と共にあまりわからなくなって来ました。

これが歳を食うということなんでしょうか…絶賛アラサーの年齢です。

強いていうなら、実家周辺の喫茶店のオムライス。あれは正義と言えるでしょう。あのオムライスの登場で、私の人生の中でオムライスを作る意味みたいなものを見失ってしまいました。オムライスを食べたかったらあの喫茶店で食べればいい。そうとまで言わせたすごいオムライスです。

好きな飲み物は白湯です。

 

趣味はイラストを描くこと、本や漫画を読むこと。妄想を創作として書き殴ること。

創作は趣味としてやっていこうと思っていまして。一時期のような熱はありませんがエンジョイ勢として楽しくお絵かきをしています。

f:id:akemi_12mg:20200513214949j:image

こういう、所謂萌え絵をよく描きます。

 

性格についてなのですが、どうも昔からクソ真面目と言われます。

「君は真面目過ぎるから肩の力を抜くことを覚えなさい」と何度言われたかわからないような人生を送って来ています。何度も言われるということは改善が見られないということと同義なので本当に改めないといけないなと思っています。

とは言っても、自分は日々を必死に生きているわけで、生き方において手を抜く場面というものの想像が難しく、同時にそうするとどこか勿体ない気がしてしまいついつい必死に忙しくしてしまうきらいがあります。人はそれを真面目というのではないかということに最近気付き始めました。

逆に暇ができると半端に病んでしまうので好きじゃないのです。

病む、といえば。

どうも私の考え方には認知バイアスがだいぶかかっているらしく、通常のフラットな体調でうつ病検査をするとフラットであるにも関わらず「病院に行きましょう」レベルの診断結果が出るのが不服ではあります。

 

同時に私は心理検査で繊細な感性の持ち主、所謂HSP(ハイパーセンシティブパーソン)の診断が出ていまして、結構音とか臭い、触覚の情報に敏感なところがあります。特に音に関してやかましいところがありまして、自分好みの聴覚情報が得られない環境に長時間いると苦痛を感じることがあります。

あとは驚きやすかったりだとか、人の悪感情をすぐに察してしまっては萎縮してしまったりだとか、そういう面があります。私は小さな世界の中で生きないと壊れてしまうタイプであると言えるでしょう。

 

コミュニケーションは本人はあまり得意ではないと思っているのですが、周囲には「人当たりが柔らかい」と言われることが多いです。確かに柔らかく波風立てぬよう接しようと努力している側面は強いです。しかし、柔らかく接しようとしすぎて自分の望まぬ方向に話が流れても断りきれない等、不便もあります。

 

座右の銘は「日進月歩」でして、ささやかな進歩や幸せを大切にする生活、というものを大事にしたいと思っています。

当面の目標は人生のスローガン、最終的な着地点を定めることです。自分がどうありたいかを明確化していき、それに則した行動をこれからの人生展開していきたいと思っています。

 

では、最後になりますが、ここまで読んでくださった皆さんにメッセージを綴って終わろうと思います。

割とフラットなテンションで文章を真面目に綴るとこういう感じになります。いつもと違うテイストで驚いた方もいるかも知れませんが、私は初対面の人を想定した文章を書き始めると大体こんな感じの雰囲気です。

こういう外面も辞めたいと思っているのですが、どうしても失礼のないように…と思うとつい素の自分を押し殺してしまうのは悩みだったりしますね。

まぁ、これも弱い心を守ろうと必死に生きて来た結果生まれた一つの処世術なのだろうと思うので、当座の私は、今現在の私を愛することを大事にしていきたいと思っている次第ではあります。

メッセージと言いながら結局自分のことばかりを語ってしまいました。

では、皆さんも良いブログライフをお送りください。

 

 

読んでくださりありがとうございました。