優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

地球と私に優しく

スポンサードリンク

最近気が付いたらメモを書くという習慣を忘れていることに気が付いたので、午後、ほぼ日にゴリゴリ体調メモを記していた。

そうしたらお気に入りのペンのインクが切れてしまったので、これはいかんと買いに行くことにした。今日もやる気ない期突入しているし、いつも行く文具屋は品揃えに不安があるので、ドライブがてらLoftを目指すことに。

 

SDGsそしてLoft探訪

今日は午前の間、あさイチで放映していたエコ特集の影響を受けて、プラごみを削減して生きる方法を調べていた。

意識泡沫系としての定評を自称している私氏、いよいよSDGsが無視できなくなってきた。

色々調べていると、なるほど確かに日常生活を生きているだけで相当のプラスチックを消費して生活しているんだなと学ぶ。ゴミが出るものを減らせばその分節約になるという点も捨て置けないわね。

 

そうしてプラごみを減らせるライフハックの中に、生活で出る洗剤をみんな固形石鹸にしていくというアイディアがあった。ほえ〜プラスチックボトルのイメージが強いシャンプーやコンディショナーも固形のものがあるのか…とAmazonを調べまくる。

 

そのうちAmazonで最も売れている蚊帳の生地の布巾がいいだとか、白雪の詩という固形石鹸で頭を洗うと抜け毛が減るだとか、関係なさそうである方面に流れていき、果てはタッパーの本体もプラスチックからガラスや陶器に切り替えた方がいいよね、歯ブラシも竹のものが売っているのか、と試してみたいものが芋づる式に増えていき、お会計が諭吉近くなって、私は目を覚ました。

夫さんと相談しながらエコライフに手を出すことにして、会計は完了まで進む前に踏みとどまることに成功。危ない、お試しSDGsライフに諭吉を飛ばすところだった。ご利用は計画的に!

 

でも環境問題は地球に生きている限り無視できない問題だし、考えるきっかけができて良かったぞい! 来月から段階的にこういうエコな暮らしを取り入れていこうね。

 

そうしてプラごみ削減について思いを馳せ午前が終わり、午後体調メモをしていたらインクが切れ、冒頭へ戻る。

 

Loftに行ったら、目的のペンのインクカートリッジのコーナーに人がずっといたので、他のところを見て回ることに。

するとお義母さんが使っていて入院前に全部使い果たしてしまったメモ帳を見つけたのでプレゼントに購入。その付近に私の好きな付箋カードを見つけたので、これも買い物かごへ。

と、インクのコーナーが空くまで待っている間に欲しいものが爆発。

ついでに白雪の詩や蚊帳布巾を探してみると、あったー!

なんだここで買えるならAmazonにわざわざ頼まなくてもいいやんと、さっき踏みとどまっていた商品の一部をお買い上げ。

 

いやそうは言ってもね、結果、お買い物はAmazonでカートに突っ込んだものの3分の1以下で済んだので別に諭吉は飛ばなかったし、目的のインクも問題なく購入できたし、そんな内容の悪い買い物にはならなかったんだ。支払いもチャージ済みのEdyで間に合ったし。

むしろ車で買い物に行ける範囲で蚊帳布巾と白雪の詩が買えるとわかったので、結構いい買い物をした気がする。

f:id:akemi_12mg:20210428164854j:plain

ぬるま湯で糊を落とした蚊帳布巾

この蚊帳布巾が、ぬるま湯でよく揉んで糊を落として使ってみたんだけど、面白いほど綺麗に、水滴の伸びもなく拭ける。吸水抜群だ。これは本当に買って良かった。

 

白雪ふきん ホワイト 30×35cm 2枚入り

白雪ふきん ホワイト 30×35cm 2枚入り

  • メディア: ホーム&キッチン
 

Amazonで買おうとしていたものはこれ。

今使ってるオクタニのマイクロファイバー布巾は雑巾に降格するやも。

 

そんで白雪の詩はこういうの。 

ねば塾 白雪の詩 2個入り×2セット

ねば塾 白雪の詩 2個入り×2セット

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

無添加でいいらしい。

今夜から早速試してみる。

この白雪の詩のいいところは、もしシャンプーとしての使用で合わなくても、体や顔にも使えて、それで合わなくても最終的に台所の食器洗い石鹸としても使える超オールラウンダー無添加石鹸なところである。

だから気軽に試してみようね。

それにしても、本当に抜け毛が減るといいなぁ……。

 

SDGsとかエコとか節約とか色々あるけど、どれも楽しみながら取り入れていけたらいいね。ここまで、なんでプラごみを減らすという観点から蚊帳布巾に至ったのかは忘れてしまった私氏がお送りしました。

 

 

読んでくださりありがとうございました。