優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

なんかすげぇ一日だった

スポンサードリンク

昨日のハイライト。

夫さん発熱。

 

_人人人人人人人_
> 夫さん発熱 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

壮絶ないちにち

昨日夫さんが発熱した。

え、やば、このご時世、え、やば…。

と内心パニックになりながら、集中して平静を保つために油味噌をこさえていたわけだけど、実は次の日、すなわち今日はお義母さんが退院するというビッグイベントが控えていたわけよ。

 

どうなっちゃうの~!?

 

って感じだった。

ここから今日、私氏の壮絶な一日が始まるのであった。

 

まず朝目が覚めると、夫さん未だ熱が下がっていなかった。

これはいよいよまずいぞまずいぞと、夫さんが自らお義母さんの入院している病院とコンタクトを取ってみる。これは、万に一つのことがあればお義母さんの退院も遅らせる必要が出てくる案件だよなぁなんて思っていた。

でも病院も病床がひっ迫しているみたいで、なんとしてでもお義母さんは今日退院させたいという強い意志を感じた。

 

なのでここから別行動で、私はお義母さんの退院手続きに、夫さんは同病院の発熱外来に行った。

 

まず結果として、夫さんは急性腸炎で発熱しているとのことだった。検査もしたけど陰性だった。よかった~~~~!!!

それならお義母さんも安心して退院できると、ベッド周りを片付けて途中から合流した夫さんの妹さんと退院手続きを済ませた。

で、私は退院の荷物を運んで、妹さんがお義母さんを家まで連れて来てくれる運びになった。

 

家に帰って入院で持って行った荷物を整理して大五郎さんにご飯をあげていると、妹さんから電話があって「なんぞ」という感じで応答。

「車が故障して昼食を買ったスーパーの駐車場で立ち往生してしまったので、お義母さんを迎えに来てほしい」とのこと。

 

まじか~~~~!

 

お義母さんの退院と夫さんの腸炎が重なっただけで割と事件なのに、今度は妹さんの車の故障かよと、なんなん今日、ゆきにー家の厄日なの?

スーパーの駐車場までお義母さんを迎えに行って、妹さんはそのまま車の修理工場へ。

私はお義母さんと家に帰り荷物の整理の続き。

f:id:akemi_12mg:20210422202754j:plain

これは味噌を塗られて焼かれているサワラ

その後もかかりつけの薬局さんに病院から貰った薬の整理を依頼したりしつつ、買い物に行って晩御飯を作ったり。なんかめっちゃめちゃ慌ただしくてすごい一日だったぞ。

 

でもなんか、夫さんにも妹さんにもいつも私が世話になってばかりだから、今回の件でお役に立てたかなぁと少し充実感も感じたのであった。

いつもいつも感謝ですなぁ。

 

今日は大変な一日だったけど、無事終えることができてよかった。

 

 

読んでくださりありがとうございました。