優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

気軽にパッション爆発させてええんやな

スポンサードリンク

チッチッチ。

チーズ牛丼を食べそうなオタク云々の話もありますが。

私はそれでもチーズ牛丼大好きです!!!

美味しいもんは美味しいんだからっ。

 

気軽にパッション

さて、9日に4年目に突入した当ブログ。

今日は流行に関することを書こうと思う。

 

私は昔からどこか斜に構えていた奴で、というかただ単にもっさりしてるだけかも知れないけれど、流行に乗るのが苦手だった。

なので流行ってから何年かしてから作品やものの魅力に気がつく、なんてことはザラで、まぁ別にそれでもいいんだけど、だからなのか今でもオタク友達とか作るのもドチャクソ下手くそである。

あんま絵の界隈とか同人の界隈とか詳しくないけど、次々流行りのコンテンツを消化し渡り歩く絵師のことを「イナゴ」と称するのはなんとなく知っていた。

いい印象で使われる言葉ではないよなぁというのはわかる。

なので自分もイナゴと呼ばれたくないなぁとなんとなく思っていたんだけど、そこでプロの話をYouTubeで聞く機会があって、「イナゴ」の印象がガラリと変わった。

 

その絵師さんは「「イナゴ」と呼ばれる行為は全然悪くなくて、むしろ自分の界隈のトレンドについていけない方が絵師としてまずい」と語っていて、また別の絵師さんは「みんなが欲しがっているものをいち早く察する能力があるわけだから「イナゴ」は蔑称に値しない」と語っていた。

あーなるほど。

その話から私は、作品からデザインや絵柄を学ぶ意味でも、流行を追いかけることに意味はあるよねと感じることができた。

とても勇気づけられた。

そして私も流行りの絵を描いてみたい、と思えた。

 

なので今日は昨日見た時のパッションそのままに、今期のアニメである、『SSSS .DYNAZENON』から飛鳥川ちせちゃんを描いた。

ちせちゃんが一番可愛いと思ったん。

人懐こいフランクな子大好き侍、イチコロである。

 

#SSSS_DYNAZENON ハイパーつよつよちせちゃん - あけみ@紙袋あけるのイラスト - pixiv

これからはどんどこガンガン流行りのアニメやゲームの絵を描いていくんでよろしく。

なんで自分の創作の範囲を自分で狭めていたんだろう…と今になると思うな。描きたいものは気軽に描けばいいんだよな? ふっしぎー。

そんな感じで、楽しくやってこー!

 

f:id:akemi_12mg:20210411164431p:plain

ちせちゃんアップ

グラデかけた頭を綺麗に塗るのが地味に手数が多かったです。

でも楽しかった!

 

 

読んでくださりありがとうございました。