優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

日本がざわつく3つのワード「落語・Youtuber・減量」

スポンサードリンク

f:id:akemi_12mg:20190511210704p:plain

今日はお昼寝の前に桂歌丸師匠の「三年目」って落語を聞いたのよ。

人生初落語だったわけだけど、コレが意外と奥深くて良くてだね。

聞きやすいし、話の緩急のつけかたとかがやっぱり常人にできるソレではないよなぁってビンビン感じたわね。やっぱすっげーわプロの落語家さんは。

私ちゃんなんてYoutuberとして5分喋れって言われても無事に喋る自信ないもん。

30分の演目の中で、お客さんの心を刻む序盤のトークと、そこからスムーズに噺に入っていってお客さんを世界に誘う感じ、なんかクセになりそうだったわね。

また歌丸師匠の落語を聞いてみようかな。AppleMusicで聞けるものがあるんだわさ。

いやーよかったわい、落語。

 

 

Youtuberといえば

最近話題のゆたぼんという少年の動画を見たんだ。新聞の紙面でも敬称は使われていなかったからあえて敬称はつけない方向性でいくけれども。

ついでに言うとこのゆたぼん関連の話題の詳細なんかは多分読者諸氏の方が知ってる人多そうだから省く。

「不登校は不幸じゃない」っていうフレーズで学校に行かずYoutuberをやっている10歳の少年がゆたぼんって子なんだけど、残念ながら君は不幸に見えるよ……。むしろあんまり言いたくないけどゆたぼんめっちゃ可哀想。

そりゃ大人に踊らされてるマリオネットにしか見えないよこんなんおめー。

 

Youtuberとしても中途半端な喋りで動画はぐだぐだだし、それなのに話題性だけでメディアに持て囃されているが、学習の機会を奪われた可哀想な子供にしか見えないんだが。

Youtuberとして面白い動画を作りたいならまず勉強しないといけないし、その勉強の効率のよいやり方を教えてくれるのが学校って言う機関だ。

実際私は思春期に病気発症してまともに勉強できなかったから、今勉強の手の付け方が分からなくて困ることが多い。

 

人生って言うのは勉強の連続だ。今10歳でしかできない、小学生でしかできない体験をゆたぼんから奪うのはあまりにも可哀想でならない。動画撮って講演して稼ぐだなんて、義務教育終えてからでもいくらでもできるでしょ?

 

学校ってよほどのことが無い限りいいところだと思うけどなぁ。

 

そんなことより糖質制限

私ちゃんは減量中ではあるけれど、3kg落ちたあたりから動かざること山の如し状態だから、やはり糖質さんを減らしていくしかないと決意した。

今のままだと色々とこの先困る事態に遭遇することは目に見えている。

シャオラァ、詳しくは匿に秘するけど、私ちゃんは今のワガママボディのままじゃ困る事だらけなんじゃい!!! ゆたぼんのこと言ってられねぇ、私も若いうちにできることやって痩せておかないと!!!

今以上におばちゃんになってもこの体系だと、多分生活習慣病とか諸々ガタが来ると思うし、やはり今のうちに健康的な体型と生活を手に入れたいところ。

 

頑張るぞ!!!

彼さんの隣を歩いて絵になるような女になったるで!!!

とっ散らかった話題でごめんね!

 

 

読んでくださりありがとうございました。