優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

グリーンでソイルな黒松

スポンサードリンク

昨日の夜、なんと、夫さんとスーファミのぷよぷよをしました。

私も夫さんも割とプレイのコツを忘れてて、案外良い勝負になってた。

マリカーは私の惨敗。スーファミは、いいぞ!!!

 

そんな今日はグリーンでソイルな話題だ。

 

黒松頑張ってます

一週間前、まだコロナがそんなに大騒ぎになっていない頃(蔓延防止は出てたけれども)夫さんに大事なお使いを頼まれて、雑貨店に立ち寄った。

そこで私は盆栽栽培キットに出会った。

出会ってしまった。

本来交わることのないはずの二つの線が、交わってしまった。

と、大仰に書いているけれども。

 

雑貨店で盆栽栽培セットを見つけちゃって。

種から育てるものだから無理ゲーだろと思ったものの気になっちゃって。

ま、まぁ1,000円ほどもいかないし、大五郎さんが絶対手を出さないところに置けば……あるいは……などと考えに考えまくって、不審者よろしく店内をぐるぐる回りながら欲しい気持ちを固めていった。

私氏、相当な優柔不断ゆえ、買い物を悩み出すと野菜ひとつでも平気で売り場をうろうろしてしまうタイプ。

そして、覚悟を決めて大事に育てようとお使いと同時にご購入。

決め手は特にない。欲しいけど買っちゃって良いかな? という気持ちをうろうろしながら固めただけなので。葛藤も時に必要ということにしておこう。

 

そうして家にやってきた盆栽栽培キットが、こいつだ。

f:id:akemi_12mg:20210529183912j:plain

すごく…………土です。

で、盆栽といっても種類があったんだ。

山桜、紅葉、黒松の3種類。

私氏は新潟での暮らしが長く、山桜と紅葉は寒暖差が大きな生育ポイントになることを知っていたので、選択肢は最初から黒松しかなかった。

とはいっても黒松もこの沖縄で上手に育つかわからない。

いや育たない可能性が高いものを売るなよという話であるし、きっと黒松はよく育つはずだ。山桜と紅葉も、多分難しいだけでやりようによっては育つから沖縄でも売っていたんだろう。

 

そんなわけで家に黒松栽培キットをお迎えしたのだ。

発芽条件は15度から20度の環境に置くことなので、冷房がマストで当たりそうなところに置いている。1週間から1ヶ月程度で芽が出るそうな。

1ヶ月平然とかかるあたり、樹木はやはりお野菜やお花とはちょっと違うんだなぁ。

 

種を撒いてから、毎日霧吹きで水を与えながら黒松の様子を写真に撮っている。

1週間とちょっと経った今の様子は、こちら。

f:id:akemi_12mg:20210529184650j:plain

すごく…………土です。

うーん。

土。

 

とってもソイルな状況。

でも私は1ヶ月と言わず、きっといつか発芽すると信じて霧吹きをかけ写真を撮り続けるよ……!

 

黒松、頼むで!!!

 

 

読んでくださりありがとうございました。