優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

自分の人生を生きる すべての道はローマに通ずる

スポンサードリンク

さぁ~て、自分の心をブボブボと掘り返していこうぜ!!!

今日はこの後小説のプロットを書きたいと思っているので、サクサク書いていくぜ!

レッツ、ブボブボ!!!

 

ブボブボ

さぁ、心をそっと覗いてみよう。

なぜこんなことを書いているかというと描くことが特に浮かばないからなんだけどね。

私ちゃん、社会経験がペラペラのペラ公だから、世間の一般的な人類がどういう生活を送っているかは解らないんだけど、どうやら私は記録癖が強いらしい。の、割に今日のブログで書こうと思っていたことをメモし忘れてまるっとつるっと忘れるんだけどねぇー!!

 

それで今までは嫌なこともなんでも記録に残していたから、自分の黒い過去が嫌になってブログを消して逃げては作るを繰り返したんだけど、どうも最近調子悪い時でもそれを表現しないで避けて書いた方が後からのダメージも少ないぞ? と思った。

 

私はとにかく自己卑下とか、自己肯定感の低さが地の底みたいな人間な上に心理検査でHSPまで診断されてしまっている、真性のメンヘラなのだ。人から何か一つ落ち度を指摘されると「ああ私はやっぱりダメな奴なんだ」「私は何もできないクズだ」などと落ち込み過ぎてしまうので、周りも腫物を触るような感覚で私を扱うのよね。

おまけに調子悪い時はトゲトゲしているから、指摘されると「私の事何も知らない癖に!」とか言い始める体たらく…お前のことなんざ誰も知らないという前提を忘れるな。

そんな感じだけど、私は最近気付いたことがある。

なんていうんだろ、周りから評価され続けてないと自分を認められないっていうのは、どうにもこうにも不自由な思考なんだなということだ。

これ本当最近気付いたあほあほポンなんだけど、

「あの人がすごいって言ったから」私の絵はすごいのか?

「あの人がダメって言ったから」私の暮らしは怠慢なのか?

いやいや違うでしょ。

「昨日の私より上手に描けたから」私の絵はすごいのである。

「毎日コレとソレを欠かさずできているから」私の暮らしは有意義なのである。

私の人生の物差しを何も知らない他人に委ねてどうするねんって、やっと気付いたわ。自分の人生の物差しくらい自分で持てよな。これは誰の人生かって、私の人生じゃないか。責任もって幸せ感じて生きなさ~い! って感じだ。

f:id:akemi_12mg:20200210213207p:plain

ローマは一日にしてならず。

もうね、他人は私の人生は生きてくれないから、自分の心に正直に、好きに生きた方がいいって言葉の意味が最近やっと身を以てわかってきているところよ。

私もこれからちょっとずつ逞しくしなやかなレディになっていけるかな? と思っております! ちょっとずつってところがミソな。ローマは一日にしてならず、なんやでぇ~。

貯金も技術もみんなそう。

すべての道はローマに通ずるんやでぇ~。

(意味が違う)

 

 

読んでくださりありがとうございました。