優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

元旦入籍しました

スポンサードリンク

あけましておめでとうございます!!!

本年もあけみキッズ、並びに読者の皆さんのご多幸をお祈り申し上げまする!

さて、そんな新年の優しさ12mgだが、ここ数日は沖縄での夫さんとの生活に意識が向いていて、あまりいつものテンションでブログが書けていない感じがしてもにゅっとしていたりする。でも段々夫さんの家での暮らしにも慣れてきたかなぁという感じがする。眠りも最初よりは深くなってきたしな。でも三が日が終われば実家に帰らないといけないんだよな。名残惜しいが4月からは一生一緒の暮らしだからね、まぁまぁ。

 

結婚報告の巻

で、まずは報告じゃい。

タイトルと「夫さん」表記で皆わかってると思うけど、一昨年前の6月よりお付き合いしている、同じはてなブロガーのゆき兄さんことゆきにーさん(id:yuki_2021)と今日入籍して夫婦になったことを報告します。

いんやぁ~まじか~。

みたいなとこある。

私自身が一番な。

正直まず自分が結婚出来ると思っていなかった。まぁネガティブ節は封印しておくにしても、冷静に鑑みて自分が結婚出来るなんてミジンコほども思っていなかった。

本当驚いている。午前に入籍して、その後一日中夫さんと「入籍したね」って無意識に確認し合っていた。本当に結婚してしまった。人生の伴侶に選び選ばれたんだなぁ。

昨日はゆき兄さんの妻になるということ、夫さんに選ばれ愛されているという事実、今の姓を置いて夫さんの家に嫁ぐということに対する不安等、今まで落ち着かなかった気持ちを吐き出して涙が自然に零れた。でも昨日のうちに全部夫さんに吐き出せたのが良かったのか、今日はスッキリと笑顔で入籍をすることができ、それを新潟にいる親に元気な声で電話報告することができてとても安堵した。

やっぱりね、私にとって、いや女性にとって、なのかなぁ…今まで背負ってきた実家や姓を置いて嫁ぐっていうことはかなり大きな人生の節目で決意がいる行動なんだって実感した。

私はこれから夫さんの家の人になるに当たって、実家の名を汚さないような行いをしていかなければいけない。両家がつながるってそういうことだと思うから。

夫さんと、これから末永く幸せでやっていくための努力は怠らずにやっていこうと思う。時に忍耐、時に発散、よく愛し合い、よく学び合うことだ。と私は思うんだけどどうなんだろうね?

 

これから先何かにつまずく事もあるかもしれない。

そういう時は読者の皆さんの力を借りられたらありがたい。

お互い幸せでいるために頑張ってやっていくけれど、その上で困ったことがあったら頼らせてください。

 

なんかくっそ真面目なエントリーになっちまったけどな、これからにこにこ穏やかな家庭を夫さんとお義母様と作っていこうと思うのでこれからもよろしくお願いします。

 

ゆき兄さんは私が必ずや幸せにします。

この度夫になったゆきにーさんのブログはコチラ。

www.ituki-yu2.net

 

 

読んでくださりありがとうございました。