優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

【映画紹介】好きな映画について!

スポンサードリンク

今日は彼さんから授かりしお題その②やで!

その②のお題は……「好きな映画について」やで!!!

私ちゃん、映画はまとまった時間が欲しいと思いがちだから見る機会を逃しがちなんだけどね、数少ない映画遍歴の中から面白かった! というヤツをチョイスしていこうと思うぞ!!!

バイオレンスなものに偏ってるかも知れない、すまんねすまんね!!!

三本紹介しよう。

 

 

一本目「凶悪」

凶悪

凶悪

 

私ちゃん史上最も印象に残っている映画だわね。

ざっくり紹介すると、この映画は正義とは、悪人とは何なのかというテーマで作られた映画だと私は思っている。

確か前も感想書いたはず。

でもツイのログ一回消してるし、ブログも1回消してるしでログが残っていない!

いやーすごい映画だよこりゃぁ。

人をバサバサ殺していったヤーさんと不動産ブローカーの男、その二人が起こした事件を追ううちに二人に対する恨みを募らせていく新聞記者の男の過激なサスペンス映画や。

後半に込められたメッセージが本当に無情感というか、考えさせられるもので私は好きだった。

 

二本目「ヒメアノ~ル」

ヒメアノ~ル 通常版 [Blu-ray]

ヒメアノ~ル 通常版 [Blu-ray]

 

この映画もあんま明るいもんじゃないわね。

主人公の恋愛ストーリーと、その裏で起こる主人公の元同級生森田のサイコキラーとしての日々が徐々に交差していく不気味さがすごい映画だ。

こりゃーあんま有名ではないけどすごい良かったわね。

私ちゃんあまりネタバレしないけど、ラストは涙をぼろぼろ流して泣いたわい。

スプラッタとして見ても迫力がすごいし、森田の没落を主軸として見ても哀愁がすごすぎて泣ける。良い映画だったよ。

 

三本目「シャザム!」

シャザム!(字幕版)

シャザム!(字幕版)

 

ア!

7月末からPrime Videoで見られるようになるね!

いきなり最近で、しかも明るい映画になったけども、あんまバイオレンスな映画ばっかり勧めてたらまた昨日のように闇落ちしかねないからね、毒抜きに楽しい映画を勧めてみるわよ。

これは劇場で見たんだわ。

両親のいない主人公の少年がある日突然不思議な神殿に召喚されて、仙人のような男に魔法の言葉を口にするとムキムキマッチョメンのヒーローに変身できる力を託されて……!? という話である。

主人公の成長物語、悪と戦うヒーロー物語、どちらを取ってみても綺麗にまとまっていて良い映画だったと言える。シナリオは王道だけど、その分熱くなるものがあったよん!

 

 

後から浮かぶ名作たち

う~ん、こうして挙げてみると、あとから「レディプレイヤー1」があったわとか「ジュマンジ / ウェルカム・トゥ・ジャングル」と「アクアマン」もよかったわとか「チャッピー」と「第9地区」も捨てがたいわとか、色々浮かぶもんだね~。

その辺はまた追々紹介していくわ~。

いやぁ~映画もまた見に行きたいっすね~。

いつか彼さんとも映画見たりとか、そういう普通のデートもしてみたいなぁ。いつも県どころか海をまたぐ壮大な旅行だからね~。

夢が広がりんぐー!!!

 

ていうか私ちゃんのドリームフィーバーこと「インターステラー」紹介し忘れてるじゃねぇか!!! おいコラ!!! また後日見たらまた感想書くわ!!!

インターステラーはすごいぞ!!! 大宇宙コスモスだぞ! まさにドリームがフィーバーするぜ!!! 語彙が失われてきたぜ!!!

 

 

読んでくださりありがとうございました。