優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

喫茶店混みすぎ問題

スポンサードリンク

なんやかんや色々なことが起こるけど。

折り合いをつけねばならぬ。

f:id:akemi_12mg:20210110143933j:plain

そっと持ち上げて抱きしめたい大五郎さん

自分の気持ちと、やるべきことの折り合いをつけねばならぬ。

 

喫茶店に来たけれど、人でごった返しているので流石に少し恐怖心を感じた。なのでテラス席でPCを広げてこの文章を打っている。日差しは暖かいけれど、肌を撫でていく風は鋭い冷気を孕んでいて、その冷気は肌に当たるとじわじわと体温を連れて行ってしまう。なんだ、沖縄も充分冷えるではないか。新潟基準で10月末くらいの冷え込みは再現されている気がする。体の細い部分は体温を維持しにくいようで、手先が早速冷えてきた。手を擦り合わせたり握ってみたりしながら書き続けているけれど、やはり寒いものは寒い。適当なところで切り上げて帰ってしまうのがいいだろう。

それにしても喫茶店はすごい人口密度であった。このご時世でもパーテーションがあるから、皆マスクをしているから、と安心してしまうのであろうか。どことなく一時期に比べると緊張感は弛緩した気はするが、ここまでとは。

私も側から見ればその気の抜けた一人に見えているかも知れない。気を引き締めてこれからはテイクアウトにしようかしら。

 

現場からは以上です。

 

 

読んでくださりありがとうございました。