優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

気持ち良いブログライフには不要な記事

スポンサードリンク

ツライムの味噌漬けでご飯が5杯食べられる。

最近思考のパターンがクソ過ぎて自分がついて来られていない。

さっき谷崎潤一郎著「痴人の愛」を読了して意気揚々感想を書こうとアイキャッチまで用意したのに、何があったかは書かないけど一瞬でメンタルバランスが崩れてしまって、何を書けばいいのかわからなくなった。

というか基本ブログに何書いていいかわからんわ。

私は何が書きたいのかって言うと書きたい事しか書けないんだけど、最近殊更この何書いたらいいかわからん傾向が強くて、もう兎に角しんどい。

 

 

増田と相性が悪い

増田っていうのははてなの匿名ダイアリーのことで、「アノニ”マスダ”イアリー」から増田と呼ばれてるそうだよ。で、その増田に書いてある文章で話題になるものは基本的に言葉の端々がキツくて、パワーの強い文章ばかりだ。私とは相性が破滅的に悪い。増田を追い始めると確実に病む。

その増田の記事に対してつくコメントも結構どギツイものが多い。

 

やっぱり私は増田は読まないべきなんだと思う。

 

まぁその増田で色々あったけど、私からは特に何も言わない。私ははてなでは流れも何もわかっていない新参もいいとこだから、何も言わない。

 

はてなとも相性が悪い

これは言わずもがなだけど、私ははてなブログで書くには周りを気にしすぎる傾向がある。横のつながりの強さから周りを意識した記事を書きがち。これはねー、クソつまんないからやめた方がいいと思うな。

かといって好き勝手なこと書いてたら7割病み記事になるのは目に見えているから、よい抑止力になっているともいえる。

 

まぁ何にも考えず書けばいいんだよ。

私が意識してるほど周りは私の事なんか意識しちゃいないんだから。

 

なんか、つながりが作りやすいからか孤独感を強く感じることがあるこの面倒臭い心なんとかなんないのかな。

 

しかし出て行く気はない

キツい。

魂が小説と音楽で浄化されたと思ったらまた澱んでしまってキツい。

 

でも別に辛いなら周りのブログや増田を見ないで好きなことを書けばいいだけだし、そこはどこのブログサービスに行っても変わらないし、移住はしません。

一時期本気でFC2に戻った方が良いんじゃないか考えたけど、今のところ移住の計画はありません。はてなは自己満足ブログには明らかに向いていないね。自分より明らかにすごい人が集まっていることを確認しやすすぎる。自己顕示欲、承認欲求がまるで保てないもんね。人のブログ読んでは自分のクソさに打ちひしがれるもんね。いや人と比べなきゃいいだけなんだけどさ。

生きるっていうのも、人と比べなければ大方幸せでいられるものだし、ひょっとしたら、いやひょっとしなくても、はてなブログは社会の縮図なんだと思う。

 

どう生きるかはそれぞれに委ねられているのです……。

 

比べることを、劣等感を感じることを今すぐやめるのです……。

あーあ、今日も性格悪くて面倒臭い記事を書いてしまった。どうも、迷走中です。

 

ゴーヤです。

 

 

読んでくださりありがとうございました。