優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

コメディが書きたい

スポンサードリンク

小説、書きてぇ〜。

なんかしょうもないコメディが、書きてぇ〜。

ただ、コメディは難しい!!!

これは割とガチ。

 

シリアスとコミカルの間

コメディは、結構そのキャラ同士の関係性を頭に叩き込んでおかないと成り立たないから、書き始めるまでに時間がかかって大変なイメージがある。

あくまで私の話だけど、シリアスは書きながらキャラを固められる面があるというか、手を動かし始めればなんとか導入なんかはなんとかなる印象がある。ただここにトラップがあって、シリアス系の物語は完結させるのに伏線を撒いて回収しないといけないから、どちらかというと書き出しよりは完結させるのが難しい。

f:id:akemi_12mg:20210723170559p:plain

もっこり三四郎「人生はコメディです…ってやかましいわ!」

で、私氏は今コメディが書きたい。

以前からトライしては失敗してお蔵入りし続けていた『接吻のためのリエクリア』をやっと完走させて上げられた。それももう半年も前になるし、そろそろ新しい物語を書きてぇだ。

リエクリアの完成は、自分の人生の中でも割と快挙だったのでどんどこ宣伝していきたい。

kakuyomu.jp

今日はカクヨムで宣伝していこう。

そういえばノクターンノベルズ用になろうのアカウントも持っているから、なろうでリエクリアを上げてみてもいいかも知れないな…。

この『接吻のためのリエクリア』は中学生の時分、ヘルニアで入院していた時から頭の中で骨子を作っていた。で、何度となく男女関係の話として物語を書こうとして失敗していた。それを百合として書いたらあっさり書けちゃったという話である。百合が関係性の儚さを補強したのかも知れないな。

案外、今悩んでいる話も百合にすれば綺麗にまとめられる可能性はあるな。

百合を信じろ(突然どうした)。

 

コメディ百合もいいかも知れないな…ていうか私氏、ノクターンノベルズではやたら生々しい代物を書きがちなのに、なんで全年齢になった途端百合とか友情とか師弟愛とか美しい関係性の物語を書きたがるんだろうな?

 

人生ないものねだり!!!

 

いやでもどっちも尊い人間の営みですよね。

やかましいですよね知ってます。

 

兎にも角にも、小説ってのは奥が深く面白い世界でっせ。

上手に書けてはいないけど、楽しく書いてます。

 

 

読んでくださりありがとうございました。