優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

文テク

スポンサードリンク

震えるぞハート! プルンッ。

燃え尽きるほどヒート! ボッ。

 

効果音が入ると、ちょっとほのぼのするね。

 

それにしても日々ブログの書き方を忘れて生きているな私はよぉ。

もう今日もブログの書き方を忘れちゃって、「うそ〜! エディター開いたのに頭真っ白だよぉ〜!」な状態に陥っている。

f:id:akemi_12mg:20210707190800p:plain

真っ白だよぉ〜!

あ、一昨日からプレイし始めた『ボクの彼女はガテン系』なんですけど、めっちゃ丁寧に二人の馴れ初めが描かれていてときめきを感じたのね。でもその分その先の展開で闇に叩き落とされて体調が悪化しそうなムーブを感じ取れそうなレベルになってきたのでちょっとプレイペースを落とそうと思います…めっちゃ面白いんだけど、それ故に辛くなってきちゃったよね。

美咲ちゃんがどう魔の手に落ちたのか興味津々だけど、ちょっと休もう。

メンタルとの相談やな。

奥が深いね、NTRゲーム。

 

文テク

短いけれど読み応えのある文章を書ける人って憧れちゃうよね。

物事の要点をしっかり捉えているんだろうなと思う。

私はそういうのがあまり得意ではないのよねぇ。

毎日1,000文字くらい書いているので、書くのが楽になった感覚はある。けれど自分の文章に読み応えがあるかと問われるとう〜んとなるわけよ。

私の文章はどうやら読みやすさにパラメータが多めに振られているみたいなので、そっちをこれからも頑張っていけばいいかなと思うけれど、人というのはないものねだり。

読み応え、読んで驚きを与えるようなおもろ〜い文章にも憧れ抱いちゃうハーツなのよね。

 

身から滲み出る文章って繕いようがないんだろう、というのはブログを書いているうちに気付いてきてはいる。しかし感受性や言語化のセンスなんかは磨けるはずなので、いい感じに磨いていきたい。

私はそうやって生きていきたいと思う。

 

例えば散歩から帰って来て、ずーちゃんの背中を撫でながら、父ちゃんが庭で洗濯物を干す背中を見ているときに感じた、父ちゃんの背中ちっさくなったなぁという一抹の寂しさとか、そんな私の気持ちとは全く関係なさそうに漂う緑の匂いとか、なんかそういうのをいい感じに表現してみたいわけですよ。

心象風景としては割とあるんだけど、それを上手にアウトプットできないわな。

そういうもぞもぞした気持ちを抱えたのであった。

 

こういうのを丁寧に表現してみたい。

やってみようかなぁ。

 

 

読んでくださりありがとうございました。