優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

地球が終わってもいつも通りでいたいね

スポンサードリンク

ぱぱらぱぱぱらぱぷっぷっぷー。

どうも、ガキンチョみたいな出だしで始めて見ました本日のBLOGです。

私ちゃんは若干怖気づいているぞ、

何がとは言わない。やだーミステリアス。

 

御覧、これが名ばかりミステリアスだよ。

適当しか書いていません。

 

 

さて終末

週末だろうが終末だろうが私ちゃんはブログを書いて寝るだけよ。

そんで今思ったんだけどさ。

世界が終末に向かっている最中、私ちゃんは最後の一夜もうっかりもっくりブログを書くか可能性が高いじゃないですか。そうなったらさ、その地球最後のブログは誰が読むんだろうね? 誰かのもとに届くことがあるのかな?

 

明日地球が終わりますと言われたら、流石に飛行機に乗るのには間に合わないし、私ちゃんは実家の家族と一日を過ごすことになるんだろう。努めていつも通り過ごすことにすると思う。美味しい食べ物食べて、今の時期ならミョウガと秋茄子の味噌汁を飲んでデザートには梨か葡萄なんかを食べちゃったりしてね。

そうして彼さんと通話を繋いでいつも通りブログを更新して、床に就くんだと思う。

 

うん、私ちゃんは終末のひと時もいつも通り過ごしたいと思っているぞ。

というどうでもよいお話であった。

 

エイリアン

でもさー、こんな穏やかな終末だったらいいけど、エイリアンでも攻め込んできて大パニックで地球が侵略されて終わったらどうしようね。

まぁ私ちゃん雑魚キャラだから真っ先にエイリアンに食われるタイプだと思うんだよね。もしくは主人公キャラを4人くらいで逃げ回って「何でお前生き残ったし」と言われる奇をてらうために作られたキャラの可能性も……ないな。

 

ホモサピエンス

これはだんだんわかってきたことなんだけど、人生生きる中で形勢大逆転の奇跡とか、劇的に人生が改善されたりだとか、そういうのはまず無いよね。

不利な状況に置かれた時、やみくもに動いたら余計墓穴掘るものだし、結局頭を使って冷静に対処するしか無いわけよね。劇的に人生が改善されるようなことはいかなるライフイベントがあっても起こりえない。結局人はその自分でしか生きられないんだよな。変わりたいならちょっとずつ変わっていくしかないし、人を改善しようとかそういうのはまず無理だから直してほしい所ばかりの人とは付き合わない方がいい。

奇跡は滅多に起こらない。

人は少しずつしか変われない。

エイリアンどこいった……。

 

 

まぁ、だから私ちゃんは終末のひと時であっても変わらぬ生活を送りたいわけよ。

終末だからって焦ってもいい事なさそうだもん。

本当にできるかは別として、そうしたいという話でした。

 

こういうしょうもない妄想に花を咲かせるのもまた一興であるな!!!

 

 

読んでくださりありがとうございました。