優しさ12mg

疲れたら立ち止まろう。

優しさ12mg

キーワード考察「削ぎ落すことで目立たせる」

スポンサードリンク

何かについて考えたい!!!

俺はなぁ! 考えたいんだ!!!

 

こんな日はそう、キーワード考察だぁ~~~!!!

久しぶりのキーワード考察。ルールを説明しよう。

適当に手に取った本をパラパラして、止まったページの目についた言葉について1,000字の考察をまとめるというものだ!!!

それだけです。

 

間髪入れずに行くぞ!!!

本日パラパラする本は『けっきょく、よはく。余白を活かしたデザインレイアウトの本』に決まり! 早速いくぜ~~~オラオラオラオラオラオラァ~~~~~!!!(パラパラ

145頁「削ぎ落すことで目立たせる

に決定~~~!!!ドンドンパパフパフドドンドン

 

それじゃいくぜ、テイクオフ。

 

削ぎ落すことで目立たせる

考察を始める時、私は一言目の言葉を浮かべて、そこから芋づる式に言葉を掘り返していって、そのキーワードに結びつくように考えるという思考パターンを辿ることが多い。多いというかそうやって日々ブログを書いているというなんとなくの感じがある。

なので私の考え方は基本的に「削ぎ落して目立たせる」というタイプではないんだよね。言葉を繋げてその化学反応を見て楽しんでいる感じではある。

ひょっとしたらこうやって芋を掘るように思いつたことを並べて、そこから言葉を次々削ぎ落していけば私の所望するカッコイイ文章っていうのは生まれてくるのかも知れないと今気付いた。アレこれひょっとしてすごい気付きじゃない? ヤバくない? 圧倒的成長の扉開いてない?

大体私の文章はシャープさと明確さが足りていないんだよな。

夫さんはそれを「おもちゃ箱をひっくり返したような面白さがある」と褒めてくれるけれど、私的にはもっとシャープで内容が詰まった、言いたいことのわかりやすいカッコイイ文章を書きたいのよね。いえ~~~い!!! 人間無いものねだり~~~!!!

じゃあ折角紙面も時間もあるし、今からシャープに無駄を削ぎ落した文章を書いてみるね。お題は「夢」で。

ココカラ

 

プールいっぱいに作ったプリンをティースプーンでつつき、そこから広がる波紋を眺めたい。

 

ココマデ

なんか思うてたんと違う。

確かに簡潔かつ明確でシャープだけど……あっさりしすぎだよな? いや内容は読んでると胃もたれ起こしそうなもんだけど。いや実際やってみたいけど。

マジさー大きいプリンは庶民の小さな贅沢の象徴だよねぇ。

今日久しぶりにファミマに行ったら400円くらいの巨大なプリンを売っていて心がぷるんと震えたよ~。久しぶりに心をぷるんと震わせたって表現使ったわ~。

トータルで5prnくらいだったな。

閑話休題。

 

とにかく、デザインを考える上でも文章を書く上でも、無駄を削ぎ落すっていうのは大事だよね。その無駄を楽しむタイプのものもあるんだろうけど~その辺はそれぞれのスタイルによるものなんだろうな~。

私って本当「それぞれが選んだスタイル」みたいな言説に圧倒的信頼を置きすぎていて逆に自分の意見が無いよなぁ。てへぺろー。人の多様性を意識し過ぎて何も言えないタイプ。色々「わかる~」って言いながら何もわかってないっていうね。

まぁさっきから書きながら薄々気付いているんだけどさ、私の文章スタイルって、圧倒的に無駄を削ぎ落すスタイルに向いてないよね。むしろ私の文章から無駄を削ぎ落したら最早何も残らないよね…いやぁ~遂に気付いてしまったぜ。

f:id:akemi_12mg:20200130211619p:plain

削ぎ落すことで目立たせる

あけみキッズ。

優しさ12mgで、無駄な寄り道を楽しみましょう!!

寄り道のある人生、ワクワクして素敵でしょ!? ポジティブシンキング!

 

以上、1,000字完走。お疲れサマンサタバサ!

 

 

読んでくださりありがとうございました。